destiny seek one's fortune

ラグナロクオンラインを舞台とするloki鯖を拠点として活動している。 HIWIZをこよなく愛すそんな人が繰広げる日々淡々と描く日記である。 GvG等の考察・個人の意見も描こうと思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/05/24 in ECO (RI)

お久しぶりです。
約1ヶ月ぶりのブログ更新になります。
今回はECO同盟さんにお邪魔しました。
結果はV3シングル。
感想としては基本に忠実な、新鮮なGvGが出来自分のプレイヤースキルを再度見直す機会だったかもしれません。
ここ最近のGvGはスカイプが主流になり、IRCという1つのツールにあまり依存しないものでした。
そういう意味では、IRCでの指揮は久しぶりでした。
偵察をする積極性は、かなり強いもので情報も広範囲にわたってIRCにあげられていました。
すごく関心し、今後僕自身もやらないとなぁとも考えさせられました。

規模はさほど多くないSS見る限りでは40人ぐらいのものです。
LOKIでは小規模に該当するのかな?


開始B2 防衛:MDW 攻め:夢罠&ECO
攻め切れなかった感じかな。
MS防衛って感じだった。
感想・考察
クランクにチャンプ1いても2・クランクセルフSG単発。
今後の攻めでの場合はクランクから崩すのが良さそう。
中間職が全体的に不足かなそれを狙うよ。
今回は負け。


20:50~偵察(L5・V3)
偵察中は無駄経費かもしれないけど、自分の中で手数減らしてとりあえず耐えるとかどれだけ妨害して時間稼げるかやったみました。
絡まれたりしたときの着替えを久しぶりに徹底してやろうと思い、撮った動画です。
L5はMuの人がちょっといたみたいかな。
HIWIZだからという意味では結構ノーマーク気味だったけど、防衛ライン見せるまで行かせたら駄目だよ。
ERでたこ殴りの状況ならゴス固定でも結構良さそう。
外部的要素に頼ってしまうので、阿修羅撃たれた時が凄く不安だけど、1撃は耐えた。
だけど凍結のせいでうまく前進できず終了というような状態です。
んーアンフロで突っ込んで着替えがんばってするのがやっぱりベストなんだなーって実感しました。

V3はSC中にSCされてゴス状態で阿修羅受けたりしてるから、耐えれる場面が多かったかな。
いろんな意味で次はいけそう。












下記はいつもどおり毒でも吐こうかなと思います。

ECO同盟さんの今後?の課題?
1)突撃時のカイト率を高める。
2)偵察時の敵規模+職の把握・情報あげ。


僕が感じたのは上記2つでした。
1)に関しましては、ECO同盟さんは他の同盟さん(小規模)とさほどの規模さは無いこと念頭に考察。
それってどういうことだろう・・・?という個人的な疑問から、ECO同盟さんの一員になったつもりで考えたけど・・・。
同規模、ちょっと規模の差であれば ”後衛をひるませれば多少の規模差でもひっくり返すことができますよ” という結論かなぁ。
結果論と創造の論にすぎないけど、率直に感じました。
今の小規模ってカイトつけずに対決しているイメージが非常に強い。
これほど地味に優秀なものが手軽に実行できるのだから、『ちょっと無理してカイトしてみても面白いかもしれない。』と感じた。

2)は何なの?だけど。単純に攻め落とす糸口とか、敵の防衛ライン見る前にちょっと自分の頭の中で想像しちゃう事かな?
これが多少出来ると、結構イレギュラーなことでもなりゆきで対処できたりしちゃう。
それが経費使うことで乗り切れたり、立ち位置で乗り切れたりいろいろあると思いますがそういうのも大事なんじゃないかなって思います。
あとは単純に装備の事もちょっと絡んでるかも。阿修羅いるとゴス無しじゃ基本死ぬと思う。だけどいることが前提条件なら、手前で粘って押し上げるとかも出来るし。結果的にいろいろ考察できちゃうからより詳細な情報あげれればベストかも。


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2009/05/31 | ホーム | 多数のメッセージありがとうございました。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。